Recruit採用

技術者の手で、社会は変えられる!

「これから社会は破壊的に変わっていきます」

人工知能をはじめ、これから私たちの技術が発展し、普及していけば、
これまで人の知識・考えに依存していた行動やビジネスは、
その制限の枠が外れ、社会は破壊的に変わっていきます。
分かりやすい例を挙げると…

● 今日のランチは、どの店で、何を注文するのが、
   健康的にも金銭的にもベストか、判断できる。
● 高精度な受注予測によって、品切れも在庫リスクもなく
   常に最適な商品ラインアップを実現できる。
● 100人の常連客の好みや志向を把握し、
   日によって最適な商品を提案できたベテランの店主が、
   100万人の顧客にも、従来以上に最適な提案ができる。

現在は、小売業が中心ですが、今後3年以内には、
金融、広告、旅行、教育、自動車、ヘルスケア…など、
3年以内には、1業種1事例を目標に、導入を進めていきます。
大手広告代理店や大手IT企業など、パートナーの協力のもと
各業界トップ5くらいまでの大手を対象としていくので、
各業界に大きなインパクトを与えていけるはずです。
将来的には、データの分析・活用を意識することなく、
当たり前のように、最適化された情報を活用する社会を実現します。
また渋滞の緩和、交通事故の減少、医療の進化、環境問題、災害対策など、
社会が抱える課題の解決にも、貢献していけるはずです。
companyimage1
companyimage2

チーフ・ソフトウェア・エンジニア

chiefengineer
“膨大な情報を活用して、社会を最適な方向に導いていきたい”

大学時代に小西が言った言葉です。まだビッグデータという言葉が、世に広まるよりずっと前のこと。面白いと思いましたね。技術やビジネスそのものもそうですが、そこに着眼し、信念を貫いている小西自身を。

そこで、小西が作成したアルゴリズムのソフトウェア化に携わりました。ただ当時は、ここまで注目される企業に成
長するとは想像できず、私は、大手外資系メーカーに就職。

でも小西は、ずっと信念をもって貫き続けてきました。その結果、いま最も注目されている分野の最前線を走り続け
る企業に。“最適な方向へ社会を導いていく”というビジョンが、これから本格的に始まろうとしています。

自分たちの技術で社会を変えていく…ワクワクしますよね。大手メーカーでは得られない経験を豊富にあると感じ、
ぜひ一緒に挑戦していきたいと思いました。
応募はこちらから> ENTRY